カウンセラー&ユーザーのための「カウンセリング」情報サイト

カウンセラー検索ナビの使い方
メールマガジンの登録/解除はこちら

 
カウンセラーのコラム
セミナー・イベント情報
携帯サイトはこちら
カウンセラーの方へ
震災ボランティア

東日本大震災が発生し、5ヶ月が過ぎました。
今も尚、被災地では、多くの方がボランティアとして復旧に向け活動しています。

被災地でボランティア活動をした方の中で、見聞きした悲惨な体験に思い悩み、被災地を離れ戻ってきた後に、からだや気持ちに様々な変化(ストレス反応)が起こることがあります。

からだや気持ちに現れやすい変化
 ・興奮状態が続き、寝つけず気持ちが落ち着かない
 ・現場のことが鮮明に思い出される
 ・現場での記憶が曖昧になる
 ・集中力の低下、頭痛や肩こり、めまいなど、身体に不調がでる

あわられ方や強さは人によって異なりますが、傷づいたからだや心が回復しようとするときに、程度の差はあれ
誰にでも起こる惨事ストレスと呼ばれる「正常な反応」です。
時間とともに消えていくことが多いですが、時にその状態が長く続き、普段の生活や仕事、学業などに支障を
きたす場合もありますので、しっかりと休養をとり、からだも心も休めるようにしましょう。親しい方と一緒に過ご
したり、被災地での体験を人に話すことも、ストレス経験に効果的です。
ストレス状態が続く場合は、一人で抱えこまずに、カウンセラーに頼ってみてください。

カウンセラーが、ストレス状態を改善するためのサポートをします。
カウンセラー検索ナビでは、震災ボランティア参加者のための心のケア、無料カウンセリングを開始いたします。

ご予約、お問い合わせは下記までご連絡ください。

下記フォームに必要事項をご入力の上、確認画面に進んでください。※は入力必須項目です。

お名前
姓:
名:
メールアドレス
(確認用)
生年月日  /  / 
性別  
ご職業
相談内容
※担当者よりご連絡の上、カウンセリング日を調整させていただきます。